2010年11月26日

Desture〔高座郡寒川町倉見〕

****************************************************
♪コジプロ社員が応援したい!ご紹介したい!お店です♪
****************************************************

以前、ストリートスタンド(移動販売)のパン屋さんでご紹介した
「Desture」が、とうとう寒川町倉見で、“パン屋&パブ&ダイニング
カフェ”をオープンしました!

1年間、リヤカーであちらこちらでパンを販売し続け、夢を追いかけ
続け、実現させた“お客様の心を満たすお店”の第一号店です。

今回は夜のパブに行ってきました。
外観、店内ともにイングリッシュパブそのもの。

DSCF1592.JPG

あらゆる場所に
こだわりが感じられるとともに、お店の方々のとても暖かい接客
でさらに居心地が良く、落ち着きます。
(オーナーがビール注いでます左斜め下

DSCF1589.JPG

お食事レストランは、アラカルトで注文。イギリスといえば・・・
「フィッシュ&チップス」、「ソーセージ&マッシュポテト」
ですね!(それぞれラージ、ハーフとあり、人数に合わせて注文できます)
女性で2-3人ならハーフでシェアして調度よいのでは?とお店
のおねえさんが教えてくれたので、ハーフで注文。それに前菜を
一皿。(全て正しいメニュータイトルは忘れてしまいましたっ)

「フィッシュ&チップス」
タルタルソースも手作りでしょうか?
市販のものみたいにくどくなくやさしいお味なんです。そのうえ
そえてあるボトル“モルトビネガー(イギリスで定番のビネガー)をか
けていただくと、これまたいい味わいでした。
DSCF1608.JPG

「ソーセージ&マッシュポテト」
ソーセージって塩味が濃いってイメージでしたが調度よい加減の
ソーセージでわたし好みでした。
DSCF1599.JPG

前菜は「ピクルスとフモスのディップ&ブレッド」
この一皿、オススメ〜 とーってもおいしかったです。
ピクルス(右)が苦手な方も頂けるのではないでしょうか!
飾りのローズマリーがとても香りよく、よいハーブ効果るんるん
フモスのディップ(左)とは“ひよこまめのペースト”のこと。
ガーリック風味がほどよいディップがパンとまた合うんです手(グー)
DSCF1610.JPG

イギリスに行ったことがある方はとても懐かしく感じる空間
だと思います。(わたしは懐かしかった〜ぴかぴか(新しい)
ビールは国内銘柄とイングリッシュ銘柄が置いてありましたビール
お料理、どれもおいしかった〜 ただ、メニューの数はあまりないのです。
是非アラカルトメニューをもっと増やしてほしいなぁ〜と個人的な願いっ手(パー)

パンの販売は昼間のみですが、パブにも少しだけ詰め合わせ
が置いてあって購入(1袋500円)できます。

この小さな入り口を通り抜けるとパン販売のお店につながるちょっと
した仕掛けがひらめきちょっとした遊び心ですなっダッシュ(走り出すさま)
DSCF1593.JPG

なんと、リヤカーでのパン移動販売は今後も続けるとのこと。
「茅ヶ崎里山カントリーパブ」を開くというオーナーのさらなる
夢道は着々と近づいている感じがします。
「夢は夢で終わらせるものではなくて〜実現できるもので〜
諦めない気持ちが果てしないパワーになる」ってこと、このお店が
教えてくれた気がします。

DSCF1277.JPG

DSCF1591.JPG

〔営業時間〕
DSCF1594.JPG
★ランチタイムは11:00〜15:00(L0.14:00)

「ランチメニュー」「移動パン販売の予定」「ライブなどのイベント情報」
などなど、destureさんのHPでご確認いただけますグッド(上向き矢印)

-*<information>*-----------------------------------------
[住所] 神奈川県高座郡寒川町倉見519−5(ガスト寒川倉見店裏)
[TEL] 0467-98-0399
[営業時間] ★上記を参照ください★
[休日] 月曜
[駐車場] 3台
[HP] http://desture.exblog.jp/
-----------------------------------------------------------

posted by コジプロ at 11:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | グルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。